電解水の効果

アルカリ性電解水は洗浄効果に優れ、
酸性電解水は除菌、脱臭、漂白効果に優れています。

高い洗浄効果

アルカリ性電解水の特長は高い洗浄力です。
タンパク質や油脂汚れを簡単に分解します。
特に血液の汚れ、ワインのシミなど有機物について高い洗浄力を発揮します。

有機汚れをアッという間に分解する、
驚異の洗浄力を実験で調べてみました。

■ 汚染布結果を表示
◯ 使用洗濯機/業務用洗濯機 容量22kg ◯ 洗濯工程/①アルカリ性水洗浄(10分)低水位→②酸性水洗浄(10分)低水位→③すすぎ(4分)低水位

襟垢 カーボン汚染布
襟垢 綿
赤ワイン染み
ミルク・ココア
血液汚染布 馬の血液
紅茶
血液しみ 羊
原布 未晒し
特に血液の汚れ、ワイン染みなどについては、高い洗浄力が見られます。

除菌効果、脱臭効果

酸性電解水の特長は高い除菌力です。
食中毒の元になる大腸菌やサルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、腸炎プビリオ菌などさまざまな脅威を招く病原菌を除菌。
さらに、脱臭効果、漂白効果にも優れているので強アルカリ性電解水と併せて洗濯水として使用すると洗濯しながら高い効果を発揮します。

 電解水を洗濯水として使用した際の除菌効果

オムツカバーの除菌前後
オムツカバー
下着の除菌前後
下着

菌が汚れの中に潜んでいる場合、通常の除菌剤だけでは菌を覆っている汚れにガードされてしまい、十分な除菌効果を発揮することができません。 そこで、洗浄力&除菌力、W効果の「電解水」。
まず「アルカリ性電解水」で、細菌の温床や臭いの元となるたんぱく質・油脂汚れを分解洗浄。その後、「酸性電解水」で菌を除去します。
強酸性電解水に含まれる次亜塩素酸が高い除菌効果を発揮し、洗濯しながら除菌します。